講座案内
特別講座
原子力発電をめぐる現状と対応

労働講座
『資本論』を読む
現代哲学としての『エチカ』
欲望の政治
現代社会とトロツキー永続革命論
都市の精神史――ベンヤミンの視点に添いつつ
吉本隆明『心的現象論』を読む
共同幻想論と今
『政治の現象学あるいはアジテーターの遍歴史』を読む
部落講座 ― 星座の会
いのちの思想家・安藤昌益
日本の近現代史を考える
日本の「近代化」と天皇制
朗読講座
哲学思想カフェ
シリーズ『わが著書を語る』
乱鬼龍の川柳講座
安藤昌益原典講読会
昌益研究史を辿る会
ジル・ドゥルーズ研究会
関西労働学校
ワーキングスクールアソシエ

朗読講座
  ――声に出して楽しむ読書

白銀由布子

(全10回、第1火曜日、19時〜21時)[5月10日変則開講]


 感動した本を声に出して読んでみませんか? 初めて朗読する方を中心に、無理のない形で楽しく読んでいきます。語尾が消える、声が小さい、緊張する、など気になることがある方も大歓迎です。最初は簡単な発声.発音練習とテキストから始め、様子を見ながら、小説、エッセイ、詩、童話など、読みたい作品を持ち 寄って、自分の作品を仕上げて発表することをめざします。

(2011年)
[1] (5月10日[変則]) 声を出す 発音・発声の基本から
[2]( 6月 7日)   絵本・童話をみんなでよむ
[3]( 7月 5日)    ニュース・お知らせなど、伝えるよみ方
[4]( 9月 6日)    詩を自由によむ
[5](10月 4日)    小説・エッセイに挑戦(1)作品の解釈
[6](11月 1日)    小説・エッセイに挑戦(2)自分らしくよむ
[7](12月 6日)    好きな作品をよむ 

(2012年) 
[8]( 1月10日[変則]) グループでよむ
[9]( 2月 7日)        好きな作品をよむ、グループでよむ
[10]( 3月 6日)      発表会

[註記]各月第1火曜日を定例としていますが、連休・年末年始等に当たった月は、イレギュラーな日程を予定していますのでご注意ください。


◎講師◎
白銀由布子(しろがね・ゆうこ)

略歴:
NHK全国放送コンテスト出身。十四転会所属。これまでの公演など:大田区アプリコ小ホール、お江戸両国亭、2010年レイバーフェスタ。裁判用PR及び証拠用DVD「静かな生活を〜沖縄・嘉手納基地周辺の爆音被害〜」ナレーター